スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
料理教室 
食・地の座』&『スローソサエティ協会』のコラボ企画
“播磨の味覚でスローなクッキング”に参加してきました。

講師は、鮮魚仕出しあん西の安西さん、みその老舗小松屋の女将肥塚さん、
おやつの楽やの高橋さんでした。

「ぶりの酒粕ホイル焼き」のぶりです。

スロー6

身を傷つけないうろこの取りかたを披露してくださいました。
プロの技で家庭ではできません。

スロー5

壷坂酒造さんの酒かすを使用した安西さんオリジナルの粕床です。

スロー4

本当においしいです。
今まで食べたことのない味でした。
甘くて癖がなくて食べやすいです。
これをぶりに塗って野菜と一緒にホイルに包んで焼きます。

下は小松屋さんの生糀です。

スロー2

これを使っての一品「こうじ納豆」です。

スロー3

これがおはなさんのお気に入りでした。
ひじき、ちりめんじゃこ、かつお節、にんじん、大根などを混ぜています。
これだけでごはんが何倍でも食べられそうです。
栄養たっぷりなのでまた作ってあげたいです。

他にも牡蠣のチーズ焼き、お味噌汁2種(1㎏3000円の味噌使用)を
作りました。

スロー

楽やさんのおやつはきな粉飴でした。(写真なし)

すべて素材がいいので素直に「美味しい。」の一言でした。

調理中は保育士さんの一時保育、
食べる時はおはなさんも一緒に食べました。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ



スポンサーサイト
 
secret

trackback url
http://junponta.blog60.fc2.com/tb.php/819-bbcdd601
『食・地の座』&『スローソサエティ協会』のコラボ企画“播磨の味覚でスローなクッキング”に参加してき

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。