スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
菜の花コンサート 
【生後1歳7ヶ月ちょうど】

今日で1歳7ヶ月です。

7.jpg

↑大きな遊具も一人で上り、高いところで走りまわるようになりました。
落ちないか心配で目が離せません。



午前中、菜の花コンサート 音符 に行って来ました。
会場は子育て学習センターです。

菜の花

春の歌や童謡を、ピアノとフルートと歌で披露してくださいました。

最後はポニョと散歩の2曲で盛り上がりましたよ ♪

コンサートは「未就学者不可」というのが多くて、子どもと生演奏を聴く機会って意外と少ないんですよね。
なので今日みたいなコンサートは嬉しいです。
こうしたプチコンサートをどんどん開催して欲しいです。
よろしくお願いします smile





今日のランチは、五斗米(ゴトベイ)でした。
黒毛和牛ステーキが食べられるお店です。

ステーキ
↑ ニンニクたっぷり~

友人の間で評判が良かったので行ってみました。
子ども連れでも大丈夫ですよ。


毎週ランチに行っているのですが、写真を撮り忘れることが多くて記事に出来ていません。
最近行ったお店は ↓↓
モッキンバード(洋食・香寺)、蘭蘭(中華・飾磨)、カプリッチョ(伊・西庄)
などなど。
子どもと一緒に行けるお店ばかりです ごはん






スポンサーサイト
働きたいママのために 
【生後1歳6ヶ月】

先週 に引き続き私はセミナー、ちびぽんたは一時保育の日でした。
朝、↓キッズルームへ向かっています。

エスカレーター

今日は・・・

離れる時に泣きかけたので振り返らずに部屋を出たのですが、

2時間のセミナー終了後~~~

迎えに行くと私を見るなり「おう!」と機嫌よく手をあげて迎えてくれました アップロードファイル

泣き喚いているのを覚悟していたのに、なんだか拍子抜けです。

その後も泣くことなく、お友達に靴を渡してあげたり、バイバイしたり、
いつものちびぽんたでした。

一緒にセミナーを受けたママに、
「3回目になると離れる時も 『いってらっしゃい!』 ってあっさりよ。」と、
言われました。

それはちょっぴり寂しいです jumee☆BrokenHeart1

でも、「母子の信頼関係が成り立っている証拠。」と言われたのでよしとしましょう。

今日はとっても楽しかったみたいで家でもテンション高かったです 犬

しっこもトイレでしたみたいです。



↑たまにぽちっと押してもらえると励みになります。


ところでセミナーは「ハツラツ『ながら族』応援セミナー」で、子育てしながら働くためにキャリアプランを立てるという内容です。と前に書きましたが、そこで得た情報を2つ書きたいと思います。

最近のハローワークにはマザーズコーナーというのがあるらしいです。

そして、ファミリーサポートセンターってご存知ですか?

私はこのセミナーに行くまで知らなかったのですが、ちょっとだけ子どもを見ていてほしいなぁという時に使えるシステムです。
全国的な事業なので興味のある方は検索してみてくださいね。





1歳半検診 
【生後1歳6ヶ月後半(あと4日で7ヶ月)】

1歳半検診でした さるぼぼ

体重:11.4kg
身長:81.7cm
頭囲:48.3cm
虫歯:なし

裸で身体測定の時は泣きましたが歯科検診は泣きませんでした。

予防接種の三種混合追加 献血 を受けるように言われました。
すっかり忘れていました!
言ってもらえてよかったです。

「いい感じに成長していますね~、ほっぺもいい色やね~。」
とお医者さんに言われました。
会場の中が暑すぎて、ほっぺが真っ赤だったんです 照れ


元気に育ってくれてありがとうね。





子どもを花粉症にしない9か条 
午前中、子育てサロンで遊んできました。

西SC

先週一時保育で置いていかれたことを思い出して、はじめはぴったりくっついて離れませんでしたが最後には「帰りたくない!」と走り回っていました。



今日ヤフーニュースで気になる記事がありました。

にこっ 子どもを花粉症にしない9か条

▽生後早期にBCGを接種させる
▽幼児期からヨーグルトなど乳酸菌飲食物を摂取させる
▽小児期にはなるべく抗生物質を使わない
▽猫、犬を家の中で飼育する
▽早期に託児所などに預け、細菌感染の機会を増やす
▽適度に不衛生な環境を維持する
▽狭い家で、子だくさんの状態で育てる
▽農家で育てる
▽手や顔を洗う回数を少なくする


旦那さまは毎年花粉症で苦しんでいて、
「ちびぽんたには花粉症になって欲しくない。」といつも言っています。

私は花粉よりも黄砂をなんとかしてほしいんですけどね~




↑たまにぽちっと押してもらえると励みになります。

初めての一時保育 
【生後1歳6ヶ月】

ちびぽんた、人生初の一時保育でした。
ガラス越しに撮影しています ・・・こちら
一時保育

「大丈夫かなぁ。」と不安でしたが、離れる時は意外にあっさりで、スタッフの温かい声かけとおもちゃに釣られてスタスタと中に入って行きました。

私が部屋から外に出てこの写真を撮っている時に、我にかえりキョロキョロしていましたが、またスタッフのフォローで泣かずに遊んでいました。

2時間後に迎えに行った時は泣き声が廊下まで聞こえていましたが・・・。

でも、「今慌しくお迎えの方がたくさん来られたので泣いてしまいましたが、それまで機嫌よく遊んでいましたよ。上着を着せると下駄箱から自分の靴を持って来ました。」と報告をいただきました。

よかったよかった、ありがとうございます~


と思ったもの束の間 アップロードファイル


それからが大変でした。

「抱っこ!抱っこ!抱っこ!」

下ろすと「んぎゃーーー!!」とひっくり返って号泣 jumee☆faceA73


ジュースを買おうと寄ったスーパーの中で、パンを持って走りだし、
取り上げるとひっくり返って泣き叫ぶ。

とにかく駐車場まで荷物とちびぽんたを抱えてひたすら歩きました。

駐車代を安くあげようと遠くの安い駐車場に止めたことを後悔しまくりです・・・ トホホ


車の中でも泣き止まず、家に帰っても泣き続け、
物を投げる、叩く、
ジュースもミルクボーロも「いらん!」と投げ捨てる始末・・・

そうとうムカついていたようです。
私に? でしょうか。



ところでなんで急に一時保育かというと、
今日から3週連続のセミナーに私が参加することになったからです。

「ハツラツ『ながら族』応援セミナー」といって、子育てしながら働くためにキャリアプランを立てるという内容です。

具体的に仕事復帰を考えているわけではないのですが、社会と繋がっていたいという思いから申し込みました。
それに一時保育付きだったので。

いろんな人と話ができてすごく刺激になったし、充実した2時間でした。


詳しくはまた来週書きたいと思います。





それにしてもちびぽんた、
こんなに暴れていて最後にどうやって収まったと思いますか?

テッちゃんが手をなめなめしてくれただけで、キャキャっと笑い
機嫌が直ったんですよ。

テッちゃんサマサマです 犬
偉大な存在です!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。