スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐ1歳10ヶ月。 
まだ言葉で伝えられないので、あーあーうーうーで
何を言っているのか分かってあげたいと思うのですが
さすがに全部は分かってあげれません。
そんな時はおはなさんはイライラして
私もなんだろなんだろ??と焦ってしまいます。
ごまかしたり聞き流したりしたくないので
「これ?」「こう?」「こっち?」と、やっていると
「そんなに機嫌をとらんでええ。」と、じいじに一喝されます
ベビーサインってどうなんでしょうね。
やったことないのですが会話ができるのでしょうか。

朝散歩に行きたいというので、自転車に乗せようとすると
違うと首を横に振ってぐずぐず、
行かないの?と聞くと泣いて怒るし、
なんだろう?と思ってあれこれ試してみると
結果は、合羽を着て自転車に乗りたいでした。

さんぽっぽ

でもお宮さんへ行っても降りずに帰ると家を指差しました。
本当は眠たかったみたいです。
まだ10時半だったけれど寝てしまいました。
まだしんどいのかもしれません。


昼からは元気になって外で遊びました。

riyaka.jpg

山でリヤカーを押しています。
じいじは焚き火をしています。
今日雪は降りませんでした。
日が射すと暖かくて少し冷たい空気が心地よかったです。

子供は機嫌が良くなったり悪くなったり、泣いたり笑ったり
ころころ変わります。
良くなるのも悪くなるのもちょっとしたことだと思います。
だから機嫌取りと言われてもちゃんと分かってあげたいです。
ちょっとしたことで笑っていられるならちょっとの努力をしますよ~



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ




スポンサーサイト
ウィルス性胃腸炎 
今週に入ってからよく冷えていて、3日連続で
雪がちらちらしていました。
この辺で雪が積もることはまずないし、ちらつくことも珍しいです。

ゆき

お兄ちゃんが雪を楽しみにしているので
少し積もってくれると嬉しいです。

おはなさんは日曜の晩から下痢と嘔吐、
ウィルス性胃腸炎との診断でした。
昨日から食欲が戻って元気になっています。
保育園の玄関に、下痢嘔吐で欠席者多数という紙が貼ってあったので
流行っているみたいです。


にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ



週末 
おでかけもなくのんびりした週末でした。
平日は適当なお昼ごはんも、週末は何しようか悩みます。
今日はカレーを作りました。
お肉がなかったので、冷凍ストックのブリを使いました。
ブリカレーでした。

昨日と打って変わって、今日は雨が上がって、
気温も上がって暖かい一日でした。
おはなさんに誘われて何度も散歩に行きました。

po.jpg

夕方の光がとても綺麗でした。

少し前までは、女の子は家の中で遊ぶのが好きなんだと思っていました。
お兄ちゃんは早朝から日が沈むまで外で遊んでいたのに、
おはなさんはあまり散歩に行きたがりませんでした。
でも最近は、「ぽ!ぽ!ぽ!」と手を引っ張って散歩に誘ってくれます。
「ぽ、ぽ、ぽ」の言葉を覚えて嬉しそうです。

そして「ちゃーちゃん!」と呼んでくれるようになりました
離れたところで何かを訴えている時は、
「ちゃーちゃん!ちゃーーーちゃん!!」と大声で叫びます。
すごく頼もしい表現力で先(魔の2歳ごろ)が楽しみです。



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ



久しぶりの雨の日 
雨が降るのは本当に久しぶりです。
乾燥注意報がずっと出ていたので良かったです。
肌の乾燥がひどかったので恵みの雨です。

お兄ちゃんを送り出してからナン生地(ピザ生地としてもOK)を作りました。
卵、ヨーグルト、ベーキングパウダー、牛乳、砂糖、塩などを混ぜて

雨の日2
(しずくが部屋の端まで飛んでいっています  )

強力粉、サラダ油を入れてこねます。

雨の日
(これはなかなか上手です)

こねこねでよく遊んだので午前中はこれで終了です。
2時間ねかせて完成です。
今回の生地は冷凍保存しておきます。


お昼ごはんを食べた後で
「ぽ。ぽ。(さんぽ)」と言うのでカッパを着て家の周りを一周しました。

雨の日4

冷たくて寒くて、近所の人にちょっとだけ変な目で見られたけど
おはなさんは喜んでいました。
それが一番。
途中で降りると言って落ちていたボールを拾って遊んでいました。

雨の日3




ベーキングパウダーはこれを使っています。




にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ



アメとムチ 
今日も天気が良くて、天気予報によると
昨日より2度も気温が高いらしいです。
今日はじいじとばあばと一緒に畑仕事です。

えんどうのて

メインの仕事はえんどうの手を作ることです。
じいじの作業をあれやこれやとマネをするおはなさんです。
杭を打てばそれをまね、のこぎりで竹を切ればそれをまねます。

えんどうのて3

どの道具を使ってもいいし、何でもやらしてもらえますが、
えんどうの芽を釜で傷つけた時は
じいじに頭を叩かれて怒られていました。
「ここまで大きくなるのに、
 どんなけの手間と時間がかかとうと思とんや!」
私はいつも「1歳の子に言ってもわからない。」と怒ることをしないのですが
じいじは食事中でも遊んでいる時でもダメなことは怒ります。

私が焚き火の番をしている間に、
一仕事終えたじいじとおはなさんは小屋でお菓子休憩をしていました。

えんどうのて4



にほんブログ村 子育てブログ 自然育児へ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。