スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いちご満タン袋 
インフルエンザ騒動もちょっとずつ治まってきた様子です。

「騒ぎすぎ」という意見もありますが、

新型だったのでしょうがないと思います。


もし何も対応していなくて、何か起こっていたら、

これはこれで「何やってたんだ!」ということになりますし・・・

世の中、いろいろありますね。


私たちは子育て活動に積極的に参加しているので、

平日は毎日のように予定が詰まっているのですが、

今週はすべての予定がキャンセルになって、

退屈でした~ 汗


そんなひきこもり生活で隣のおじちゃんと仲良しになったちびぽんたは、

毎日遊んでもらって、

とっても可愛がってもらい、

昨日の夕方、大好物のいちごをいっぱいもらいました ↓

いちごとテツとおちび



「オレの大好物だー! 食べれるなら食べてみろ!」


「・・・・・。」



この時期、どこの家もいちごが採れて採れてしょうがないのです。

採りきれずに腐らせてしまっている畑もよく見かけます。

贅沢ですよね。



この袋を離さずに、ずっとぶら下げていたので、

中のいちごが潰れて、

ベチャベチャになってしまいました。


今日も冷蔵庫の中は、いちごの匂いが充満しています。



日曜日は久しぶりにバイトです。

気分転換できるかな~






テッちゃん、ひさしぶりの登場でした しっぽ



スポンサーサイト
どうじょ 
【生後1歳9ヶ月】

今日のスイミングはお休みでした ブー

公園へも行っていません。

弱毒性と言われていますが小さな子どもを持つ親としては心配です。


でも行く場がなくて困っているのも事実・・・


「そんなの関係ねー!」 の ちびぽんた ↓↓

ごはんを食べています。

おままごとが大好きです。


ままごと1



「ここ。 (ここに座って) 」と場所を指定して、

料理ができあがると、「ご、ご。 (ごはん) 」と渡してくれます ご飯

今日は小さなカップに棒を挿して、

「ジューシュ。 (ジュース) 」と言って渡してくれました。

私が少し離れて用事をしていると、「あーちゃん!あーちゃん!」と呼んで

ごはんができたことを知らせてくれます。




昨晩、お風呂の中で

「どうじょ。」と言って洗面器を渡してきたのですが、

今まで「どうじょ。」と言ったことがなかったので、

聞き間違えだと思って感動せずにいました。



でも今日のおままごとの時に

「どうじょ。」

と言いながら、お皿(植木鉢の受け皿)を渡してきました。

何度も何度も。


聞き間違えじゃなかったんやぁ nico

かわいさアップです。






新型インフルエンザ 
「今週のスイミングはお休みです。」

と連絡がありました。

市内在住の高校生の感染が確認されて、
とうとう私たちの生活にも影響が出てきました がーん

旦那さまの社員旅行(北海道)も延期になったし、

児童館や幼児クラブなど、いろんな子育て活動も今週はお休みです。


そして市立の保育所、幼稚園、小中学校、高校、高齢者通所施設などが
今週いっぱいお休み、
一時保育も営業停止しているところがあるらしいので、
働いているお母さんは困りますね。


近隣の市町村も同じような対応らしいです。

正直いって、こんなに身近にまでせまってくるとは思ってもみませんでした。

一人身ならともかく、子どもがいるとコワイですね。



やんちゃ坊主と今週いっぱい何して遊びましょうか・・・




サマータイム 
寝る 今日は朝5時半起きでした。

眠いったらありゃしません 涙

ちびぽんたの体内時計が夏時間で動きだしたせいか、
日に日に起床時間が早くなっていきます。

起きた瞬間から元気いっぱい!で、寝室を飛び出して行くので、
布団の中でまったりする間もありません泣く


絵文字名を入力してください 今日は予定のない日だったので、一日自転車でウロウロしていました。
早起きしたので6時半ごろ一回目の散歩へ行って、
10時ごろ公園へ行って、
午後からはダイソーやスーパーにも自転車で行ってみました。


↓ ダイソーの帰り、公園にて。

夏

小学生の男の子が「赤ちゃんかわいい~」とすごく可愛がってくれました。

UP 木の上から「ばあ~」としてくれています。

ちびぽんたは嬉しさのあまり大興奮で、お兄ちゃんたちの顔をペシペシ叩いています。

まるでモグラ叩きのように。


夏2


UP クローバーで首飾りを作っている子たちのところにお邪魔したり、



夏3


UP だるまさんが転んだをしている子たちのところにお邪魔したり、
(どこにいるか分かりますか?)


最後は、「帰らないぃ~~~!!」と泣き叫んで大変だったのですが アップロードファイル


小学生のお兄ちゃんが、

「ここは楽しいとこやけど、ここに泊まったらお母さんと寝れへんで。

ウンチもここでせなあかんで、イヤやろ?

だからお母さんと帰りぃ。

また明日来たらええやん。

また明日あそぼな。」

と声をかけてくれて無事帰ることができました。


素敵な出会いがあって楽しい毎日です。



▼ ▲ たまにポチッと押してもらえると励みになります jumee☆heart1b




夢を与える大人 
1000匹の鯉のぼりを見に行ってきました。

大空で勢いよく泳いでいました。

鯉のぼり


大人になったらなりたいもの。

男の子の夢に「水泳選手」というのが調査開始以来はじめて、
トップテンに入ったらしいです。
北島康介さんのオリンピックでの活躍が影響しているとか。

1位、2位が野球選手、サッカー選手なので、

やはりスポーツ選手というのは子どもに夢を与える職業なのですね。



私は、ちびぽんたはお医者さんになりそう、と思っています。

内反足の治療を生後11日目から始めて、今までたくさんのお医者さんに
出会い支えられてきたので、こんな風になって欲しいと思う気持ちが
あるからでしょうか。

旦那さまは、「スポーツ選手やな。」と言います。

内反足で生まれてきても、プロのスポーツ選手になれる!と
子どもたちに希望を与えることができるからだそうです。



でもどんな道を選んでも応援しますよ。

今から楽しみにしています。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。